無料見積もり無料見積もり カタログ請求カタログ請求
無料見積もり無料見積もり カタログ請求カタログ請求

現在建築中の物件

Under construction

 M株式会社 様

構造・規模 鉄骨造平屋建
構法 システム建築
延床面積 1,330㎡
建設地 富士見市

中信地域の創業350年以上となる酒造会社の貯蔵倉庫新築工事を承りました。同社は現在のタンク貯蔵からボトル貯蔵にシフトし、更なる製品の品質向上を進めています。
倉庫はシステム建築と冷蔵庫パネルによりコストを抑えつつ工期短縮を行い、また、倉庫内は無柱ととして貯蔵倉庫の使用自由度をあげました。
結露対策の検証に設計段階で気流シミュレーションソフトによる冷蔵庫内及び扉開閉時の前室の温度検証を行い、結露が発生しにくい均整な温度分布を計画しました。また、建物の外観検証にBIMやドローンを活用しよりリアルに計画建物をイメージして頂きました。

工事は終盤になり床の断熱工事や各所の仕上げ工事を行っています。冷蔵庫内の床工事は断熱性と防湿制を高めるため、断熱材のスタイロフォーム50㎜を2枚重ねて目地をずらして敷き込み、高い断熱性持たせました。特殊ゴム化アスファルトに合成繊維不織布を圧着したRAシートを2層貼りして地盤からの湿気対策を致しました。冷蔵倉庫として使用するため土間コンクリートをこの上に打設して仕上げていきます。 また、大きく張り出した庇の軒天は高所作業車で塗装工事行いました。

ページトップヘ